私のお気に入りクレンジング

 今、マナラホットクレンジングを使っています。
 アットコスメのサイトでマナラ口コミでも高く評価されていたのを見たのがきっかけで使い始めました。
 それまで使っていたクレンジングクリームは香料が苦手でしたが、無香料のものがなく我慢しながら使っていました。
 マナラクレンジングは無香料で、材料のいやな臭いもなく使いやすいです。ただ、オイル化するまで、ちょっとしたコツというか、テクニックが必要でアットコスメでもその方法で盛り上がっていました。
 マナラを使うまで、ちょっとした吹き出物などは市販の薬を塗っていたのですが、クレンジングだけで治ってしまうようになりました。
 今までのクレンジングと同じ使い方なのですが、どこが違うかというとよくはわからないのです。考えてみると、臭いがいやで、ささっと使っていたのと、臭いを気にすることなく、ゆっくりと使うようになったのと・・・ぐらいの違いです。
 使用感などの違いはほとんどなかったのですが、臭いというのはホントに不思議ですね。
 嫌いな臭いだと、我慢しようにも、体のどこかで拒否反応がでてるみたいです。人工的な臭いだと特に強くそう思います。
 クレンジングしながらマッサージはできませんので、クレンジングが終わってもう一度クリームをつけて、マッサージもしています。この方法がいいのかなとも思います。
 あまり肌をいじらない方がいい、という人もいますが、マッサージは一日5分でもやる方がいい、と聞きましたので。
 クレンジングクリーム一つでも、肌は違ってきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です