M字禿を解消するための私なりの努力。

私は30を過ぎたごろから、おでこからそのまま髪の毛が薄くなっていきました。かなりおでこが広くなってきてしまった為、髪を伸ばしてもおでこを隠し切れなくなっていきました。思い切って髪を上に立てましたが、余計M字禿が目立ってしまいます。私は焦りました。M字禿に関する書籍は目あたり次第読みました。育毛剤も手当り次第、活用してみました.
先ずはネット通販で人気とかでアロエ育毛液を試しました。髪の毛が生えてきた感覚はありましたが、お風呂に入るたびに抜けていくたびに落ち込んでいきました。私は、共通の悩みを持つ人たちをネットで探しました。SNSを活用したのです。私と同じ悩みを抱えている人がたくさんいたのです。髪が抜けるたびに、ストレスを抱えていた私が共通の仲間と触れ合うことで、髪が抜ける事も前ほど気にならなくなりました。抜け毛は、遺伝的要素もかなり関係していますが、食生活・日々のストレスも影響しています。育毛剤を活用するだけではなく、本気で抜け毛を減らしたいのなら、抜け毛に対しての病院もあることも知りました。情報を共有することで、正しい食生活を行い、シャンプー等の行い方に対しても、なるべく抜け毛が出ないように、頭皮をしっかりと洗うことを心がけました。現在40歳ですが、30歳の頃よりも多少は禿ましたが、それ以上に仲間が多くできたことで、違った意味で前向きに生活を行うことが出来るようになりました。禿は悪い事だけではありませんので、あまり、落ち込まず前向きに生きていくことが禿ない生き方につながるのではないでしょうか。以上が私なりの努力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です