禿てても自然にふるまう

まずは初めまして、48歳の男性です。自分の薄毛は頭の中心です。河童とかサビエルとか陰で言われてます。こうなったのは寝るときに、頭を下にして寝る事と、ストレスと自分の所の血筋とかしか考えられません。20歳ごろはヘビーメタルが好きでロングヘアーで腰まで伸ばしてました、そしてカラー赤やグリーンに髪を染めてました、それから髪にダメージ与えたすぎて、髪の毛が抜き始めました。30歳の時あまりにもひどくなり過ぎましたので、スポーツ刈りと言うのにしたのですが、その時に理髪店長が言うには、もう貴方は薄毛になりやすいので、気をつけた方が宜しいですよ」と言われたのですが、シャンプーもコンディショナーも変えずに、一番安い物を使っていました、それから五年後の事です、仕事のストレスで髪の毛が抜け落ちてしまい、特に頭の上が薄毛と言うよりも無くなりました、その時にやばいと思い、よいシャンプーと育毛剤長春毛精を友人に勧められて使ってみましたし、出来るだけのことはやりました。髪の毛に良い食事を取るようにしました。でも年によるものなのか分からずに、とりあえず毛に良いという、海藻類を多めに取るようにしましたが、今は前髪が後退して、おでこがドコって聞かれます、もう僕は気にしませんから自然に任せますが、もし悩むなら薄毛の悩みがあるならクリニックやバレないウイッグもあるので、気になるようなら是非とも行ったほうがいいですよ・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です